やっちゃったけどまぁかんせー♪

★エレール 1/72 フォッケウルフ Fw190 A-5/U12

エレール 1/72 フォッケウルフ Fw190 A-5/U12

今日はちょっとお昼に大事な用事があって
V-MAX発動中にトランザムモードんなって
元気玉打っちゃうくらい精神力が奪われちゃって
そんな後で安心しきってのほほんとして
つや消しクリアー吹いたっけあらまびっくり♪
真っ白に粉吹いちゃったよ♪
あはははは。
何やってんだオレ♪
よく缶振って撹拌したりあっためたりしないで
曇りの中テキトーに吹いてたんだべね。
コレは久々に取り返しがつかんねぇ(笑・涙)。

エレール 1/72 フォッケウルフ Fw190 A-5/U12

つってもしょうがないので
ていねいに表面なでこすってから(笑)
エナメルのつや消しこげ茶で
バシャバシャとウォッシングしてやったよ。
んでまぁこんなかんじに。
あぁよかった。
完璧にリカバーできてるわ。
うん。
できてるできてる(涙)。

エレール 1/72 フォッケウルフ Fw190 A-5/U12

うすめに溶いておいたこげ茶を
バシャバシャ塗ったくってから
パネルラインに沿ってもっかいなぞって
さらにうすめたほぼ溶剤だけくらいのを
筆に含ませていい感じにぼやけるように
表面をぐしゃぐしゃしながら
いいあんばいで溶けてきたところで
前から後ろに向かってひっぱってやったよ。
んでこんなかんじ。

エレール 1/72 フォッケウルフ Fw190 A-5/U12

いつもそんなかんじでテキトーに汚ししてるのね(笑)。
しかも今回はアレなだけに(笑)
いつも以上に汚くしたよ。
あぁぁぁぁぁ。

エレール 1/72 フォッケウルフ Fw190 A-5/U12

キャノピーはウォッシングする前に
シタデルカラーのアードコート塗ってやって
つやを戻しておいてやったよ。
なんでつや消しクリアー吹く前に
ちゃんとマスキングしないのかというと
マスキングがめんどくさいからなのよ。
しかもコクピットもヨユーで作ってないので
つや消しクリアーで曇ったあとに
アードコート塗ってつやを復活させたくらいの透明度が
透明でつやのあるキャノピーだけど中はよくわからんね
ってかんじでイイあんばいなのよ。
あはははは。
ボクの作る飛行機はほとんどこんな感じでいいねぇ。
昔お客さんに
「てんちょの作る飛行機は見てると勇気が出るね。」
って言われたことがあるよ(笑)。
そう、ボクが伝えたいことは
頭でっかちにならず自分のデキる範囲やりたい範囲で
楽しみたいようにプラモデルを楽しむということで
それがお客さんに正確に伝わっていてくれてホント良かった。
いやマジでホントに良かったんだって。
たぶん(笑・涙)。
まぁつや消しクリアーの失敗をいくら言い訳しても
取り戻しようがないので(笑)
まぁ今回はこんくらいで勘弁しといてやっか(笑)。
つぎは絶対気ぃ抜いてクリアー吹くんじゃないぞ自分(涙)。

でもまぁそこそこかっこいくなったからまぁいっか(笑)。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR