おなか。

★タカラ改造 1/35 バウンティドッグ ボイル専用機

1/35 バウンティドッグ ボイル専用機

今日はおなか作ってたよ。
どうすんのが一番ラクかなぁって考えたんだけど
やっぱプラ板が一番かな?ってなったので
今日もプラ板工作(笑)。
まずいつもの個人的基本工作の
おなかの下に1ミリプラ板2枚貼って整形して
底板の長さを28ミリで調整して下準備オッケー。
んで1ミリプラ板を35ミリ幅で切り出して
横に3ミリ間隔で切り込みいれて軽く折って
アールがつくようにしたよ。
一応補強のために裏側にセロテープ貼っといたよ。
んでなんかちょうどいいアールないべかと思ったら
手元にあった極細油性ペンの軸がちょうどよかったので
それに両面テープ貼ってそれに巻き付けて固定して
切り込みの溝に瞬着流してったよ。
瞬着硬化してからそのままヤスリかけて整形して
0.3ミリプラ板をその上から貼ってやったよ。
んでちょうどいくなるようにおなかに接着して
横から見たときのシルエットオッケーにしたよ。
んで胴体側のかっくんってなってるところに
同じ確度で折り曲げたプラ板立ててやって
その内側にプラ板貼りこんで箱組み完了。
説明わかりづらくてごめんなさいね。
んであとはヤスリで全体整形して
ディテールのあたりをシャーペンでいれてこんなかんじ。
両サイドのエッジは1ミリくらいの幅で斜めに落とすので
見た目よりはちょっとごつくなくなる予定。
まぁこんなかんじでいんでないすか(笑)。

今日はプラ板にシャーペンで線引いてる時に
芯が折れて目に飛び込んできて入っちゃって
なんマラいやな気分になったよ(笑)。
なるべく細い線を引きたいから0.3ミリの使ってたけど
折れやすくって前からイヤだったんだよね。
すぐにとれたから良かったけど
眼球にシャーペンの芯が張り付く感じ
なんんんマラ不快だったわぁ。
作業ゴーグルするほどでもないしねぇ。
いいシャーペンと芯買ってこようかしらね。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR