顔と太ももがんばった。

★タカラ改造 1/35 ダンピングビートル

1/35 ダンピングビートル

今日は顔と太ももがんばってたよ。
顔は元のパーツの裏に1ミリプラ板を貼って
直径で1ミリくらい小さくなるようにしたよ。
裏面にサークルカッターでかるくケガいて
わかりやすいようにマッキーで線入れたよ。
これをガイドに削り込んでったよ。

1/35 ダンピングビートル

外周がきちっと整形できたら表面の処理。
元のカメラパーツを削り落としといて
キレイなアールが出るように全面を整形したよ。
んでちょうどいいとこにカメラをつけなおしたよ。
おっきくかっちりとさせたかったので
テキトーなバーニアパーツを使ったよ。
バーニアパーツの真ん中に穴開けて接着して
なかにはクリアーのレンズパーツ入れたよ。
んで顔の大きさを小さくしたおかげで
正面から見たとき顔のつく面が
顔よりもちょっとだけ大きくてはみ出して見えるのね。
そのはみ出した分のエッジを丸めて
写真のような感じにしてやったよ。
この雰囲気なまら好き♪

1/35 ダンピングビートル

んで太もも。
太もものかっくんってなるところの1ミリくらいうえで
一回切り離してプラ板はさんでやったよ。
1.2ミリプラ板を下のパーツに2枚
上のパーツに1枚貼って内側に2ミリ角棒はさんで
写真のようにくさび型に延長して整形したよ。
結局外側で3.6ミリくらい、内側で5.6ミリくらい
延長したことになるかな。
後は瞬着とプラ板の破片でスキマ埋めて
がっしがしヤスリかけて整形してやったよ。

1/35 ダンピングビートル

スネパーツと接続してこんなかんじ。
いいかんじじゃないの(笑)。

1/35 ダンピングビートル

全体で見たらこんなかんじ。
基本的なバランスは好み通りになったので
このまんまでオッケーかな。
足の取り付け位置は5ミリ角棒で仮組みしただけなので
実際にはもう少し低くなるかな。

1/35 ダンピングビートル

後ろ。
あとは背中の平面出してメッシュのモールド入れて
かかとにでっかいグライディングホイール入れて
残りのパーツ接着して整形すればいいかな。
思いのほかあっさりここまでこれちゃったねぇ♪
やっぱキットがあるってありがたいことだねぇ。
ううううう(涙)。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR