昔作ったポッドベリー複製編。

★スクラッチ 1/35 ポッドベリー

スクラッチ 1/35 ポッドベリー

楽しい楽しい複製だね♪
まずはシリコンで型とってんだね。
片側取り終わって油ねんど取り除いて
境界面になるとこに銀色塗ってんだね。
上腕、肩、前腕が1回で複製できる型だね。
両面型どりの時はこんなかんじで配置してます。
真ん中へんの注ぎ口から1回まっすぐ下まで降りてって
そっから下の方うからずずずずずっと
パーツの型にレジンが流れてって
この後上の方に彫りこむ逃げ道通って
型にレジンが回りきるようにしてます。
んでレジンがキレイに回りきるように
パーツを配置してやればいいだけなので
肩ブロックみたいにちょっと斜めにしてやったりで
気泡がたまったりとかを防げるようになるので
両面型どりってゆってもたいして難しいもんじゃないです。
多分1回やったら理屈やらコツわかると思います。
ボクもそんな感じ。
ゲートはあとあとの処理を考えて
死角やら接着面やらどうでもいいようなとこにもってっとくと
パーツ整形がラクになります。

スクラッチ 1/35 ポッドベリー

こっちは太もも、ひざ関節、スネパーツの型。
シリコン型両面ともとり終わってるね。
ここらへんになると時間的に切羽詰まってたらしく
画像が少なくて申し訳ないです(笑)。
真ん中のぼっこはねんどにパーツ埋めるときに
5ミリプラ角棒一緒に埋め込んどいてるんですね。
これで注ぎ口ができるんだね。
んであとで注ぎ口をカッターで切り取って
すり鉢状にしてやってレジン注ぎやすくしてるのね。
んでこの注ぎ口のレジンに置き換わった5ミリ角棒は
レジンだから加工しやすくて
あとあと助かるので嬉しいのよ(笑)。

スクラッチ 1/35 ポッドベリー

スネパーツ、タイヤごと抜いててウケルね♪
ポッドベリーは黒1色みたいな子だから
塗装もそんな神経質になんなくていいから
一体でぬいといてやっか♪的なかんじかな(笑)。
デイテールないせいもあるし形も簡単だから
キレイにぬけてるねぇ♪
それでもたしかぬくときには
型に離型剤のシリコンワックス塗ったり
気泡予防のベビーパウダーまぶしたりとか
そうゆう気づかいはしてたはず。
多分。
きっと。

スクラッチ 1/35 ポッドベリー

んで両手両足パーツ全部そろったよ♪
薄肌色のとこが複製したレジンパーツね。
ホントはアタマも胴体も全部のパーツ複製して
レジンキット状態にしておきたかったのね。
後々の自分のために(笑)。
でもこん時は展示会のために作ってて
この画像の時点で展示会当日の夜明け前でなかったべか(笑)。
ミクシィの日記の時間確認したら
午前2時57分の投稿になってたわ。
いやぁぁぁ元気いいなぁ当時の自分♪
つうかお客さんがたもみんなそんなテンションだったもね♪
イヤぁ懐かしい♪
そんな感じでいよいよ感動の完成編(笑)。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR