リベットうちはやり始めると楽しいね♪

★タカラ改造 1/35 ゴールデンハーフスペシャル

1/35 ゴールデンハーフスペシャル

やぁな天気ですわね。
窓開けて景気よくヤスリがけできる天気じゃないので
ちびちびできる作業でもしますか。
ってことでゴールデンハーフスペシャルの肩と
足首アーマーにリベット打ったよ。
前にお客さんにリベットを均等に打つには
どしたらいいの?って聞かれたことあったので
ちょっとていねいに書くかな。
たぶん長いことプラモ作ってる人は知ってるだろうけど
作り始めの人やリベットを打つって作業が
必要ない人はわかんないよね。
とりあえずリベット打ちたいところに
実際に欲しい大きさよりも小さめの穴をあけてって
伸ばしランナーを裏からさしてったのね。
裏から細いほうを差し込んでったら
ランナー根元の太いほうでストッパーになってくれて
いいかんじで刺さって固定されてくれるので
こんなかんじでわーっとさしとくのね。
んでさし終わったらだいたい同じ長さで切って
準備オッケー♪

1/35 ゴールデンハーフスペシャル

んであとは線香であぶってってやるだけ。
伝統的なやり方ですわ。
なんかこんくらいになってれば
大きさそろってるように見えるでしょ(笑)。
あらかじめ伸ばしランナー作ったときに
線香であぶってみて
キレイに丸く溶けてくれるランナーを選んどくと
後で形がそろわなくてイライラしたりしないのよ。
全部さし終わってからあぶって
うまく丸まらなかったらやり直しになるからいやだよねぇ。
んで裏側から接着剤いれてやれば
がっつし固定できて完成ってかんじ♪
火を使うときはやけどや火事に気をつけてね。
ちびっこは一人でやっちゃダメよ。
おうちの人と楽しくやってね♪

1/35 ゴールデンハーフスペシャル

んで肩の方は線香あぶりリベットじゃなくて
市販のお助けパーツのリベット打ってったよ。
なんか勝手なイメージでトータス系は丸リベット、
ドッグ系は部分的に六角リベットって感じがするのね。
なので肩のふちには六角リベット打ったのよ。
ここはもう単に市販パーツのダボが収まる穴開けといて
デザインナイフの先っちょで軽くリベットさして
貼りたい場所に持ってって接着してやっただけ。
んで接着し終わってからリベットの厚さが気になったので
半分くらいの薄さになるよう削ってやったよ。
この辺も好みだよねぇ。

1/35 ゴールデンハーフスペシャル

んで本体につけてこんなかんじ。
こうなったらもう足のアーマーの
リベットの大きさなんか気になんないでしょ(笑)。
そろってるようにしか見えないでしょ。
そんなもんですよ♪
こんなかんじでリベット作業無事終了。
なんかほかの部分も全部打ち直したくなるね♪
でも今回はグッとガマンだ(笑)。
両肩のアーマーにフック類もついたので
ゴールデンハーフスペシャルの作業ほぼほぼ終わりかな。
後は楽しい塗装ですな♪
荒野で戦ってたATなのでがっさがさに汚くしてやりたいね♪
スポンサーサイト
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR