涙の放課後牙虎倶楽部(笑)。

★嬉しすぎてなかなか書けなかった日記(笑)

放課後牙虎倶楽部のユーチューブ画面が!!

11月27日(木)はお店始まって以来のどえらいイベントがありました。
わたくしが高校1年生の頃からずーっと大好きなメタルバンド、
北方メタルストーム伝説の雄、北の凶獣、キングオブメタル、
メタルゴッド、サーベルタイガーさんのトーク番組
「放課後牙虎倶楽部」の生放送を
ウチのお店からしていただいてしまいました。

なんかもう例えようのないうれしさでどうしようもないのですよ。
放送から1週間たったので少し落ち着いてきましたが
もうふわふわした日々が続いておりますよ。
放送1週間前くらいにはどんなこと話そうとか
木本さんとトミー・ニュートンさんに
画面通して挨拶しようとか
しんいちさんに手ぇふろうとか
父・KI-YO-SHI 直伝の親指切断マジックやろうとか
いろいろ野心的だったはずなのに
放送が近づくにつれそんな余裕もなくなり
放送開始直前には今にもなんかはき出しそうな顔で
お集まりいただいた皆さんにたいそうご心配いただきました(笑)。
しおねなんかずっとそばについててくれたもん(笑)。
放送始まってご紹介いただいて画面に登場したときは
緊張のピークで声なんか出ませんよ(笑)。

大好きなサーベルさんがたがウチのお店に来てくれている。
そのサーベルさんがたのトーク番組を
ウチのお店から生放送で世界中に配信している。
そんな状況で粗相があったらどうしよう。
途中で感極まって収拾のつかない事態になったらどうしよう。
そんなコト思ったら正常でなんかいらんないですわ(笑)。
ミニ四駆の話題になってサーベルタイガーファンモードから
ようやく模型屋の店主モードに切り替わってくれたので(笑)
なんとか質疑応答が出来るようになって本当に良かった(笑)。

そう簡単にファンモードから切り替えなんてできるわけないっしょ(笑)。
だって目の前には本物のサーベルタイガーなんだもの。
ひとつひとつサーベルタイガーにまつわる
ボクの人生エピソードを書き連ねていって
どれくらいボクにとっておおごとなのかを説明したいけど
そんなことしたらFC2ブログのサーバーだかなんかがパンクしちゃうので
書かないけどそんくらいあれやこれや思い出のあるバンドさんですよ。
ここ数年の出来事だけでも書ききれないくらい
思いのあるバンドさんですよ。

ボクにとってそうゆう存在の方々が
自分のお店に来てくれて番組やってってくれるって
どうゆうことかみんな自分の場合に置き換えて想像してもらいたい。
野球大好きな人なら松井とか
サッカー大好きな人ならイニエスタとか
格闘技大好きな人なら真壁とか
マンガ大好きな人なら石ノ森先生とか
自分の大好きなジャンルの自分の中の神様的存在の人が
自分んちに来てその人の番組放送するから出演してって言う。
それを自分に置き換えて考えて欲しい。
想像できた?できたね?
そうゆうことなんですよ。
そんな状況考えられないでしょ普通。
そんな状況になったらどんな社会的地位の人でも
ただのキッズにもどるっちゅう話しですわ。
もうただただ嬉しくて嬉しくてあぶなく泣くところだったわい。

放送の数日前に心配しすぎてやばくなってるボクを心配して(笑)
田中さんがお店のネット環境確認や座る位置の相談しに
わざわざお店まで来てくれたり
興味ないとは言いつつも下山さんがなんだかんだで
差し上げたミニ四駆をステッカーがこすれ上がったり
ウイングが壊れるまで遊んでてくれたり
お忙しい中遠いところお越しくださって
木下さんがゆっくりお店のプラモ見てってくれたり
一緒に何枚も写真撮ってくれたりとか
ほんっと嬉しいありがたいことずくめでした。

そしてお店に集まってくれたりネット参加してくれた
サーベルタイガーファンの皆さんの暖かさに
ほんっと心強さを感じてました。
お店の集まってくれたみなさんがほんっと心配そうにしてて
ほんっと申し訳なかったんですが(笑)
みんながいてくれたからあの程度ですんでいたんですよ(笑)。
ひとりだったらホントどうなっていたことか(笑)。
遠くから場所も知らないのに来てくれた方もいてくれて
サーベルタイガーファンの優しさハンパないと思いました。
本州のしんいちさんのメッセージはなんマラ嬉しかったですよ。
しんいちさんはボクの中のサーベルタイガー応援団長で
以前から勝手に親近感を抱いていた人で
今年のサーベルタイガープラスワンセッションの時に
なんかこうより一層勝手に親近感を深めたお人だ(笑)。
そんなファン仲間の人からの暖かいメッセージは
ほんっとなんか嬉しかったです。
ライヴ会場で顔合わせてただけなのに
そんなメッセージくれるのか、と思うとなまら嬉しかった。

そんなかんじでこの1週間ふわふわと
何度も当日を思い返してはまたふわふわして
ユーチューブを見てはあぁ、現実だったんだなぁと思い
またふわふわする日々でした。
まだなんかアレですけど(笑)。
今年は(まだ終わってないけど)サーベルタイガー関連で
ほんっと奇跡のような出来事が2度も起こって
ほんっと夢のような幸せな年になっていますよ。
こんなコトってホントに起こるモンなんだねぇ。
ずーっと好きでいるってほんっと大事なことだねぇ。
そしたらほんっと良いことあるモンなんだねぇ。
ことあるごとにいつも思うけどそうゆうことなんですね神様。
おかげでいろいろしんどいことがあっても
なんとかがんばっていられておりますよ。

模型屋さんやってなかったらこんな人生でなかったんだべな。
模型屋さんやっててほんっと良かった。
ずーっとがんばっててほんっと良かった。
ありがとう模型の神様。
ありがとうへヴィメタルの神様。
例えようもない幸せな1日をどうもありがとう神様がた。
サーベルタイガーのみなさんとエンジニアのかさいさんと
お店に来てくれたファン仲間のみなさんと
ネット参加してくれたファン仲間の皆さんに
心より感謝しお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
またひとつ一生の思い出が出来ました。


そんなわけでサーベルタイガーの皆さんが
楽しそうにミニ四駆で遊ぶ姿と
驚異的なボクのテンパり具合が見れる(笑)
動画サイトはこちらです。
お時間ある方、サーベルファンの方、
ぜひご覧ください♪


◇放課後牙虎倶楽部 11月27日(木)放送分 You Tube

https://www.youtube.com/watch?v=8A6S9mggZh8


スポンサーサイト
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR