今日はストライクドッグ。

★問屋さん行ってきます

木曜日にでも問屋さん行こうと思いますので
もし何かご入用のものがありましたら
お早めにご連絡お願いいたしますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

★タカラ 1/35 ストライクドッグ

ストライクドッグ

最近ボトムズテンション高まってるなぁ。
昨日スコープドッグのボディ作ってるときに
ボトムズジャンクボックスかき回してたっけ
もしかしてジャンクパーツの寄せ集めで
ストライクドッグできるんじゃないの?
と思ってかき集めてみたらなんと1体分見っかったのよ♪
やっほー♪
これで心置きなく作れるということで
かなり前に接着貯金してあった方の
ストライクドッグをいじってたよ。
ひじ、ひざ、足首関節のみ
あとはめ加工しておいて
股関節にボールジョイント入れてこんなかんじ。
股関節の自由度が上がってるので
しっかり足裏が接地しててくれるのよ。
足も少し長くなってかっこいいねぇ♪
この子はこのままヤスリかけて
どストレートで完成さしてもいいかな。
右手首だけなんかかっこいいのつければ
オッケーな気がする。
塗装も楽そうだしね。
ヤスリがけだけがんばるかな。
鼻炎対策しっかりして。
スポンサーサイト

ちょっとがんばった。

★タカラ 1/35 スコープドッグ

スコープドッグ

土曜日の集会でテンション分けてもらったので
今日はちょっと作業してたよ♪
数年前に手ぇ付けてブン投げてた
ブルーティッシュドッグのボディ。
一回きっちりイメージ通りのボディ作って型とって
一生かっこいいドッグ系ATラクにぞ作るぞ♪
って思って作ってたんだけど
去年とうとうウェーブさんから超かっこいい
ターボカスタム発売されちゃったので
もう今さらこんなことせんでもいいような気もするけど
テンションに任せてこんなことしちゃったわ♪
ボディ前後とハッチパーツ接着して
おなかの下面に1ミリプラ板貼って
おなかの張り出しの下面にエポパテ盛ってあったのね。
おなかの張り出し部分にはパテ盛りたかったのか
カッターで碁盤の目に切り傷つけてあるね。
結果盛り付けるのはやめたらしいねそん時のボク。
当時はこんなかんじでオッケーだったらしいけど
今見るとやっぱボディ幅がありすぎる気がするので
真ん中で切断して3ミリくらい幅つめしてやったよ。
んで再接着してヤスリがっしがしかけて整形して
首のパーツつくとこの穴をパーツに合わせて拡大して
首パーツ接着してやったよ。
ジャンクパーツで作ってるのでバックスの使ってるのよ。
バイザーはかなり昔に作ってたスコープドッグの
ジャンクになってるやつからちょっと借りてつけてみたよ。
ボディ幅は耳よりほんのちょっと広いぐらい。
こんな感じでどうかしらね。

スコープドッグ

どノーマルのボディ幅との比較。
こんくらい幅せまくできたよ。
コレでかなり個人的にイメージ通りになって嬉しい。
あとは様子見ながらおなかの張り出し考えよう。
ちょっとライン変えたい気もするけど
これでもオッケーな気もするしなぁ。
まぁどこでどう気が向くかわかんないけど
気の向くままに作ってこうかな(笑)。

しっかし最近ボトムズほんっと好きだわぁ。
何年もガマンしてたモンが噴き出してる感じ(笑)。

楽しい集会となりました。

★模型集会無事終了

昨日は店舗営業していた時の
毎月恒例のまつり締切日のごとく
たくさんのお客さんが集まってくれて
楽しく遊びました。
最近作ったプラモ持ってきたり
作業途中のプラモ持ってきたり
プラモ作ったりミニ四駆やったり
大事な話やどうでもいい話したり
大スクリーンで映画見たりと
非常に楽しく過ごせました。

とにかく貸していただいた会場がよくって
なんマラ広くてキレイで居心地よくって
なんマラ快適だったんですわ。
床はカーペットタイルっちゅうの?になってて
くつ脱いで上がれたのでほんっと快適で
床に座ってミニ四駆やっててもぜんぜんヨユーでした。
みんなお菓子屋ジュースいっぱい持ってきてくれたので
飲み食いしながらワイワイ楽しく過ごせました。

小学校の子も2人来てくれて
プラモ作ったりミニ四駆やったりと
楽しんでってくれたので
大人たちも喜んでました。
やっぱああしてみんなで集まれるのって
ほんっと大切なことだね。
下がってたテンションも上がってくるね。

会場を貸してくださった自治会長さんも
とっても親切丁寧に対応してくださって
また使ってくださいって言って下さったので
近いうちにまた集会したいと思います。
今回来れなかった人たちもいたしね。

昨日お集まりいただいたみなさん
会場快く貸してくださった自治会長さん
お話し通してくださったお客さん
どうもありがとうございました。
次回の開催が決定しましたら
またご連絡いたしますね。

昨日作ったミニ四駆コース♪

画像は昨日作ったミニ四駆のコース♪
会場が広かったのでこんな感じに組めました。
なんかサーキットっぽくていいっしょ♪
お客さんのムスメちゃんが組むの手伝ってくれたよ♪
Uちゃんありがとうね。

本日模型集会です。

★HOBBY SPACE JUN模型集会開催です

当日となりました♪
あいにくのお天気ではありますが
みなさんよろしくお願いいたしますね。
夕方までにはボクが晴れさせて見せるっ!
なんかのチカラでっ(笑)。




◇日時

6月25日(土)16:00~20:00

◇会場

ふれあいサロン「ゆらり」
平岡4条2丁目11-11 コスモテラス地階

※クリックでグーグルマップ見れます。

近傍に駐車場6~7台あり(当日案内)

◇会費(会場使用料)

お一人様200円

◇お願い

・キットの組み立て、接着剤の使用はオッケーですが
油性・水性にかかわらず塗装はできません。

・おやつの持ち込みはオッケーですが
極力普通の菓子類にしていただき
生ゴミになりそうなものはご遠慮ください。

・20時には施錠を出来る状態にしたいので
最低15分前には片づけ完了させ撤収します。



こんなかんじで模型集会行います。
場所はリンク先の地図でわかるかな?
前のお店とセイコーマートの間の道を
東光ストアに向かって進んでくと
左側に見えてきます。
ボクのピンクのヴィッツ目印になるかな。

今日は久々にまつり締切日のごとく
最近完成したプラモや作りかけ持ってきたりして
おやつ食べて飲み物飲んで
みんなでわいわい遊びましょう。
ミニ四駆もできるようにしますが
コースの大きさは会場次第なので
どれくらいの大きさで設置できるかは
まだちょっとわかりません。
撤収もしなきゃなんないしね。
プラモやミニ四駆作るスペースは取れるんですが
塗装だけはご遠慮くださいね。

あと撤収時間の厳守にもご協力ください。
せっかく快く貸してくださった会場だし
話を通してくれたお客さんにも迷惑かかるし
みなさんご協力お願いいたしますね。

とりあえずどれくらいの人がこれるのか
人数把握したいので
確実に行きます♪って人はご連絡いただけると助かります。

メールアドレスは

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

です。
あっとまーくを@に直して打ってくださいね。
あとSNSでも個人メールアドレスでもなんでもかまいません。
よろしくお願いいたします。

みんなでマナー守って
楽しくみんなで遊びましょう♪

明日は模型集会です♪

★HOBBY SPACE JUN模型集会開催です

いよいよ明日です♪
みなさんよろしくお願いいたしますね。



◇日時

6月25日(土)16:00~20:00

◇会場

ふれあいサロン「ゆらり」
平岡4条2丁目11-11 コスモテラス地階

※クリックでグーグルマップ見れます。

近傍に駐車場6~7台あり(当日案内)

◇会費(会場使用料)

お一人様200円

◇お願い

・キットの組み立て、接着剤の使用はオッケーですが
油性・水性にかかわらず塗装はできません。

・おやつの持ち込みはオッケーですが
極力普通の菓子類にしていただき
生ゴミになりそうなものはご遠慮ください。

・20時には施錠を出来る状態にしたいので
最低15分前には片づけ完了させ撤収します。



こんなかんじで模型集会行います。
場所はリンク先の地図でわかるかな?
前のお店とセイコーマートの間の道を
東光ストアに向かって進んでくと
左側に見えてきます。
ボクのピンクのヴィッツ目印になるかな。

当日はまつり締切日のごとく
最近完成したプラモや作りかけ持ってきたりして
おやつ食べて飲み物飲んで
みんなでわいわい遊びましょう。
ミニ四駆もできるようにしますが
コースの大きさは会場次第なので
どれくらいの大きさで設置できるかは
まだちょっとわかりません。
撤収もしなきゃなんないしね。
プラモやミニ四駆作るスペースは取れるんですが
塗装だけはご遠慮くださいね。

あと撤収時間の厳守にもご協力ください。
せっかく快く貸してくださった会場だし
話を通してくれたお客さんにも迷惑かかるし
みなさんご協力お願いいたしますね。

とりあえずどれくらいの人がこれるのか
人数把握したいので
確実に行きます♪って人はご連絡いただけると助かります。

メールアドレスは

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

です。
あっとまーくを@に直して打ってくださいね。
あとSNSでも個人メールアドレスでもなんでもかまいません。
よろしくお願いいたします。

みんなでマナー守って
楽しくみんなで遊びましょう♪

★商品のお引渡し

この日は在庫どかーんっと持ってって
店開くってことはできませんが
ご注文商品のお引渡しはできますので
何かご入用のものがありましたら
ご連絡よろしくお願いいたしますね。

ちょこっとクレバーキャメル(笑)。

★プラ板箱組みすんだよ♪

ここんとこボトムズ関係の記事アップしてて
そういえば前に何人かのお客さんに
どうやってプラ板の箱組みしてるんっすか?
って聞かれたことあったんですわ。
んでその都度ビートルやらホイールドッグやらで
こうこうこうしてですねって説明さしてもらってたんですけど
もう形になってるもんで説明するので
よくわかりにくいこともあるらしかったんですわ。
なのでちょうど久々にプラ板組みたくなってたので(笑)
ちょっとクド目に(笑)日記書いてみようかしらと。

クレバーキャメル

とりあえずいつものように目安になる図面(笑)。
今回も作りやすい1/35の実寸で書いたよ。
まず水平線をじゃーってひいといて
設定身長を35で割って実寸分の111ミリに記しつけといて
ホビージャパン別冊ブルーナイトの設定画を見ながら
こんくらいのバランスがかっこいいかな?とか
この辺こんなんなってんだべか?とか思いながら
それっぽく書いといたよ(笑)。
クレバーキャメルも後ろの設定画ないんだよね?
なのであとはカン(笑)。
別冊のⅡには作例が載ってたので
それを参考にしています。
参考にしたうえで楽なラインにしてある(笑)。

クレバーキャメル

まずは基準になるボディの側面の切り出し。
図面に1ミリプラ板を重ねて持って
蛍光灯に近づけてシャーペンであたりをとる(笑)。
なんとなく取れればいいかってかんじ(笑)。

クレバーキャメル

んで定規を当ててシャーペンで清書して(笑)
大体こんなもんかなって感じになったら切り出す(笑)。

クレバーキャメル

ちゃんと直線の出てるちゃんとした定規を当てて
カッターで軽く2・3回なぞってやって
切り込みいれてパキパキ割ってく。
カッターで最後まで切断しなくても大丈夫。
ちなみにボクの使ってる定規は
100均で買ったスチール定規。

クレバーキャメル

奇跡的に一発でそこそこいいあんばいになった(笑)。
気に食わんかったらヤスリかけて微調整したり
もっかい切り出してやればいいだけのはなし。
おなかの下のぐえってなってるとこは
ちょっと深めに切り込みいれといたら
キレイに割れると思うのよ。

クレバーキャメル

1枚切り出せたらもう1枚切り出す。
プラ板に舜着で点づけの仮接着しておく。


クレバーキャメル

んで最初に切ったプラ板をガイドに
もう片方のプラ板を切り出してく。
1枚目の時はスチール定規がガイドだったから
安心して切れたけど
2枚目のガイドは切り出したプラ板なので
油断してるとせっかく切り出したプラ板まで
切っちゃったりするので
少し慎重めに切るといいかも。
あちゃーってなっても微調整したり
もっかい切り出せばいいんだけどね。

クレバーキャメル

奇跡的にうまいこと切れた♪
いぇい♪

クレバーキャメル

切り出したまんまだと
切断面が斜めってたりするので
直角にキレイにヤスリかけておく。
そしたらこの後の組み付けがラク。
直角にキチンとヤスリをかけるコツは
自分の手が万力だと思い込んで
しっかり持って丁寧にヤスリがけする(笑)。
ボクはパーツをしっかり手に持って
きっちり平らな作業台に180番のペーパーおいて
水をつけながら直角をキープしながら
なるべく丁寧にヤスリがけする。
ていねいにやってるんだという
気持ちが大事な気がする(笑)。
プラモデルはしょせん技術ではなく
根性論だと思う(笑)。

クレバーキャメル

全切断面の処理が終わったら
仮止めしてある2枚を剥がしてやる。
瞬着ちょこっとの点づけなので
カッターの刃を入れればパキッて割れる。
うまくいってれば同じ形のプラ板が
2枚できあがってて嬉しくなる(笑)。

クレバーキャメル

んでクレバーキャメルの胴体側面は
前のほうでちょっとテーパーがついてるので
ここいらへんで角度をつけたいのよ。

クレバーキャメル

シャーペンのアタリどおりカッターで切り込みいれて
くにゅっと折るんだけど
分割するまでしっかり割らないで
つながったままにしておく。

クレバーキャメル

んで指で挟んで持ってみて
いいかんじの胴体幅ってどんくらい?
っていろいろ考える(笑)。
アタマの幅やらなんやら
スコープドッグのキットがあるなら
ソレ参考にするとかして
できあがったときかっこいくなるであろう幅を
自分の好みで導き出す(笑)。
まぁあとででかすぎたと思えば
真ん中でぶった切ってつめればいいし
細かったら両脇にプラば貼り足せば済むので
あんまし悩まなくて大丈夫。
多分(笑)。

クレバーキャメル

そんなかんじでとりあえず3センチにしてみる。
3センチ幅にプラ板を切り出しておいて
ABCの面にそれぞれ合わせて貼ってった。

クレバーキャメル

まず背中になるBの面。
高さは2センチくらいだったので
3センチ幅のプラ板を2センチの長さに切って
直角になるように貼ってく。
3センチ幅のプラ板がちょうど直角出てるので
それを当てて直角確認しながら
瞬着で固定してやった。

クレバーキャメル

んで反対側も。

クレバーキャメル

んでCの面。
ここはもうはかるのめんどくさかったので(笑)
ダイレクトに接着していらないところ切り取った(笑)。

クレバーキャメル

補強のために3ミリ3角プラ棒を接着。
これで安心してガシガシヤスリがけできる。
コクピットも作りこみたい人は
こんなおおざっぱにやるわけにはいかんので
大変だなぁと思う。

クレバーキャメル

んでおなかの張り出しの部分の
下の形にプラ板切り出して接着。
プラ板あてがっといて
シャーペンでアタリとっといて
大体こんなもんかって感じで
左右対称に清書してきちっと切り出す。
この台形の左右の角度が
ボディ側面のテーパーの角度になるので
ここもかっこいく見える角度を想像しながら
こんなもんかなぁってかんじで決める(笑)。

クレバーキャメル

おなかの下のプラ板きちっと貼って
ボディ側面の角度が決まっちまえばこっちんもん。
あとは開いてるとこばしばしプラ板貼って
よけいなとこ切り落としてってやる。

クレバーキャメル

んですべての面にプラ板貼り終わったら
すべての面にヤスリかけて整形する。
また180番のペーパーあてて
ガシガシ削ってってやる。
この段階ではなるべくエッジ出すようにヤスリかけてる。
そんなかんじでいいあんばいになったら
図面と見比べてみる。
奇跡的にちょうどいい大きさにできてて感動。
こんなかんじでほかの部分も作ってけば
いつかきっとかっこいいクレバーキャメルが
完成してくれるはず。
それはまだまだ先のお話しぃぃぃ(笑)。

こんなもんですよボクのプラ板箱組みって。
質問してくれたお客さん方伝わったかしら。
伝わってたらいいんだけどなぁ。
伝わんなかったら今度どっかで
実際にやって見せますね。

一番心配なのがアレだね。
こいつこんな作り方してんのか。
プッ
って思われるのが一番はずかしい(笑)。
もしそう思う人がいても
絶対内緒にしておいてね。
傷つくから(笑)。

長々くどくど失礼いたしました。

今度の土曜日は模型集会です。

★HOBBY SPACE JUN模型集会開催です

◇日時

6月25日(土)16:00~20:00

◇会場

ふれあいサロン「ゆらり」
平岡4条2丁目11-11 コスモテラス地階

※クリックでグーグルマップ見れます。

近傍に駐車場6~7台あり(当日案内)

◇会費(会場使用料)

お一人様200円

◇お願い

・キットの組み立て、接着剤の使用はオッケーですが
油性・水性にかかわらず塗装はできません。

・おやつの持ち込みはオッケーですが
極力普通の菓子類にしていただき
生ゴミになりそうなものはご遠慮ください。

・20時には施錠を出来る状態にしたいので
最低15分前には片づけ完了させ撤収します。



こんなかんじで模型集会行います。
場所はリンク先の地図でわかるかな?
前のお店とセイコーマートの間の道を
東光ストアに向かって進んでくと
左側に見えてきます。
ボクのピンクのヴィッツ目印になるかな。

当日はまつり締切日のごとく
最近完成したプラモや作りかけ持ってきたりして
おやつ食べて飲み物飲んで
みんなでわいわい遊びましょう。
ミニ四駆もできるようにしますが
コースの大きさは会場次第なので
どれくらいの大きさで設置できるかは
まだちょっとわかりません。
撤収もしなきゃなんないしね。
プラモやミニ四駆作るスペースは取れるんですが
塗装だけはご遠慮くださいね。

あと撤収時間の厳守にもご協力ください。
せっかく快く貸してくださった会場だし
話を通してくれたお客さんにも迷惑かかるし
みなさんご協力お願いいたしますね。

とりあえずどれくらいの人がこれるのか
人数把握したいので
確実に行きます♪って人はご連絡いただけると助かります。

メールアドレスは

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

です。
あっとまーくを@に直して打ってくださいね。
あとSNSでも個人メールアドレスでもなんでもかまいません。
よろしくお願いいたします。

みんなでマナー守って
楽しくみんなで遊びましょう♪

★商品のお引渡し

この日は在庫どかーんっと持ってって
店開くってことはできませんが
ご注文商品のお引渡しはできますので
何かご入用のものがありましたら
ご連絡よろしくお願いいたしますね。

ホイールドッグまとめ。

★タカラ改造 1/35 ホイールドッグ

こないだダイビングビートルの画像まとめたんだけど
まとめとくと自分が一番便利だね(笑)。
なのでホイールドッグもまとめておこう。
2007年の当店ボトムズまつりだか用に
作ってたものですって。
今2016年だって。
ふわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(汗)。

ホイールドッグ

こないだのビートルよっかはまだ図面ってかんじするねぇ(笑)。
っつってもシャーペンでしゃーっと書いた落書きだね(笑)。
これを頼りに(笑)プラ板切り出してって
ちょうどいいかんじに作ってったよ(笑)。

ホイールドッグ

ボディは1/35ストロングバックス、頭はストライクドッグ。
胴体は前後幅で2ミリくらい幅増ししてんのかな。
ウエストは1ミリ延長してるっぽい。
おなかの張り出しの部分は1ミリプラ板貼って
斜めに削り込んでるらしい。

ホイールドッグ

青の騎士系のATは前後の奥行きあったほうがかっこいいよね。
アタマもでっかくしたほうがかっこいいよね。
コクピットハッチは接着して整形しているらしい。

ホイールドッグ

腕はストロングバックスのまんま。
上腕は肩との接着面で2ミリつめたかな。
ひじ関節は前腕部分のダボの受けにプラ棒入れといて
上腕部分のダボのとこを切り欠き入れて
塗装した後接続しようとしているらしい。

ホイールドッグ

スネパーツは図面通りプラ板を切り出して(笑)
スネ前半分、後ろ半分、ひざアーマー、
両サイドのブロックに分けて作っといてから
接着してこんなかんじ。
なんもいっぺんに作んなくたって
ブロックごとに作っちゃえば単純なカタチだもね♪
ってかんじで作ってた記憶が(笑)。

ホイールドッグ

そんなかんじで足首も
ここもつま先、かかと、前後をつなぐパーツ、
足首とスネをつなぐパーツに分けて作ったはず。
真ん中のブロックのパーツに
赤い線が入ってるのはプラ板の接着面に
マッキーでがーっと赤く塗っといてから接着してるから。
こうすると目安になってヤスリがけとか
形状の変更がラクになるのよ♪
って思ってたはず。

ホイールドッグ

腕の外装はプラ板の積層&箱組み。
ここはらくちんそうだね。

ホイールドッグ

かかとのホイールは木パテ。
なんかプラ棒かなんかに木パテ大きめに盛り付けて
カッチカチに硬化してからプラ棒をリューターに噛ませて
粗いヤスリガーッとあててこけし方法で作ったはず。
旋盤とかもってりゃもっと精度の良いパーツつくれるんかな。
いいなぁ持ってる人は。

ホイールドッグ

だいぶパーツそろってきたね。
顔のバイザーは上のほうの両サイドのふちに
0.5ミリプラ板貼って整形してるらしい。
太ももはスコープドッグのモノを
2ミリくらい延長してひざ関節は切り取ってる。

ホイールドッグ

ひざ関節につながるパーツと
足首のこうのアーマーがついたね。
全体のディテールは0.5ミリプラ板を貼ってる。
ボルトのつく部分はあらかじめ削り落として
丸く整形してあるね。

ホイールドッグ

いきなり足のパーツが複製されているなぁ(笑)。
複製してるところの画像がいっこも残ってないや(笑)。
ともかくそれぞれワンパーツで複製してるので
当時のボクなまらエライ(笑)。
これでかなり作業ラクになるもんなぁ。
腰アーマー類もプラ板で作ってある。
顔のカメラ基部は木パテの削り出しだね。
手首は暫定でつけたレジンパーツかな。

ホイールドッグ

イッキに完成に近づいた感がありますが
締め切りには間に合わず締切日翌日でこんなかんじ(笑)。
徹夜2日したのに完成せずがっかり(笑)。
ボトムズナメてやがったな当時のボク(笑)。
ボディ上面は0.5ミリプラ板でディテール追加して
ロールバーもプラ棒とプラパイプで追加。
ボディ両脇のブロックは木パテ。
両肩アーマーのスパイクは
たしか5ミリ木パテ角柱を作ってから
ピラミッド型に削り出して接着してるはず(笑)。
5ミリプラ簿削るのがイヤだったんだね(笑)。
腰アーマーの前の部分もできてるね。
横の部分の取っ手もついてるね。
真鍮線使ってるのはなんでだろう。
プラ棒でもいいのに(笑)。
バイザーの左側にアンテナついてるね。
プラ棒の組み合わせで作ってるはず。
この画像で見る限りはあたまでっかちで
恰幅もよく短足でつま先が長くて
ボクのイメージ通りなのでオッケー♪

ホイールドッグ

武器の電撃ロッドはプラパイプの組み合わせ。
先端のとげは肩のスパイク作ったときの
5ミリ木パテ角柱から削り出したハズ(笑)。
5ミリプラ棒からじゃダメなの?と思うけど
こん時はとにかくプラ棒削りたくなかったんだね(笑)。
今でもプラ棒削るのはなんかキライだもなぁ(笑)。
プラ板削るのとはメンタル面でなんかちがう(笑)。
手首は市販のたっかいレジンの手首なんだけど
月日が流れて今では良い市販のお助けパーツ
いっぱいあるから選びなおしてやろう。

ホイールドッグ

バックパックは設定画がないから
スコープドッグのパラシュートザックを
上下逆にしてつけるかぁとか思ってやってみて
このぞんざいなかんじがカンにさわったらしく
イッキにテンションが下がってったような気がする(笑)。
したら作り直せばいいべやとか思うけど
2徹して完成しなかった後だったので
回復魔法が効かなかったんだね(笑)。
四角いバーニアパーツのつけ方とかナニ?
センスなさすぎるわぁぁぁ(笑)。
よっぽど憔悴しきってたんだね(笑)。

ホイールドッグ

足首の取り付けはスネ側の受けを
5ミリくらいのドリルで穴開けといて
足首側にお助けパーツのドーム型のを接着して
最後の接着固定の時に融通きくようにしてあるね。
足首と股関節さえ融通きけば
接地面に足がしっかり接地して
かっこいく立ってくれるもんね。

ちゅうところまできて止まっちゃってるのよ。
あと残ってる作業は

・手首いいのに取り替える
・バックパックかっこいくしてやる
・かかとのホイールにディテール入れて複製
・細かい仕上げ
・塗装

って感じかな。
もうちょっとなのにね。
いやぁしかし手ぇつけ始めてから9年経ってんのかい。
我ながらヒドイね(笑)。
ボトムズテンション上がってるうちになんとかしてやらんとね。
もう一息がんばってくれ自分(笑)。

図面(笑)。

★こんなもんですよ♪

ダイビングビートル

昨日のダイビングビートルですが
図面も引いてあったのよ。
図面っちゅっても大きさのアタリとるための絵ですわ。
いっつもお客さんがたがどうやって作ってるの?
ってゆうから図面に合わせてプラ板切り出して
接着してヤスリかけてってるだけだよって説明して
そん時図面見せるとみんなしてはぁぁぁ?ってゆうのよ(笑)。
言いたいことはわかりますけどね(笑)。
でも図面なんてそんなもんだって
模型専門誌でも書いてあるの見たことあるしぃぃぃ♪
スケール気にして作るんだったら
大きさ把握できる何かしらの基準があれば
そんくらいでいんでない?
と思ったりするわけですよ(笑)。
どーせ立体になってくうちにもうちょっとこうしたほうが
かっこいくなんじゃね?とか思ったりもするわけだしぃぃぃ♪
そんなかんじです。

ダイビングビートル作ってたっけね。

★タカラ 1/35 ダイビングビートル

そういや数年前に作ってましたわな(笑)。
最近ちょっと個人的ボトムズブームが来ててまして(笑)
自分の日記で画像と記事さがしたっけ
このころまだカテゴリー分類とかちゃんとやってなくって
探すのめんどくさくなったので(笑)
もっかいちょっとまとめて画像上げときますね。
自分のために(笑)。

ダイビングビートル

そう、たしか太ももだけプラ板で作り直して
あとはオッケーで済ませるつもりだったハズ(笑)。
でも人間一度火がつくとねぇぇぇ(笑)。

ダイビングビートル

んで勢いに任せてボディもプラ板で
作っちゃったんでなかったっけか(笑)。

ダイビングビートル

んで勢いで作っちゃったから
次の日にボディ形状気にくわんくなって
おなかのあたりスリムにしたんでなかったかな。

ダイビングビートル

んでふんどしブロック作って

ダイビングビートル

おなかとふんどしつなぐパーツ作って

ダイビングビートル

キットから頭のパーツ切り取って
うまいこと納めたんだったよね。
ボディとの接合部は黒い舜着で埋めて
なんとなくいいあんばいにしたはず。
顔面のパーツは直径で1ミリ小さくしたんだっけか。
カメラのパーツは市販のお助けパーツだね。

ダイビングビートル

腕もなんかプラ板だねぇ(笑)。
パーツの位置関係をずらすことで
アームパンチの再現もできるのよ(笑)。
上腕はキットのパーツまんまだったはず。

ダイビングビートル

んでこんなかんじでいっかぁってなったんだったかな。
肩アーマーは少し接着面で幅つめしたハズ。

ダイビングビートル

んで結局足首も気になって
プラ板で箱組みし始めちゃってる(笑)。

ダイビングビートル

なんか新しめの設定画で
ソールのところで段がついてる感じのがあったので
そんなかんじでちょっと強調目に作ったんだっけか。

ダイビングビートル

したら当然スネパーツも作るよね(笑)。
足はこんな感じに。

ダイビングビートル

スワンピークラッグのそりもプラ板。
アームはキットパーツ加工してこんなかんじ。

ダイビングビートル

ひざアーマーとホイール基部がついたね。

ダイビングビートル

ちゃんとおさまるもんだねぇ(笑)。

ダイビングビートル

キットのスワンピークラッグのそりより
かなり小さくできたので満足。
バランスいくなったと自分では思ってる(笑)。

ダイビングビートル

基本形がだいたいできたので
あとはアーマー類やバックパック、
細かいディテール入れて
最終調整すればおっけー♪

ってとこまで来てたのに
なぜか急にアストラギウス銀河から現世に帰還(笑)。
あはははは。
なにがあったんだろうね。
細かい作業になったとたん
つまんなくなったんだろうね(笑)。
そもそもこん時プラ板工作したい病だったような気がする。
流行り病は治るの早いねぇ(笑)。
そんなかんじでこの状態でほっぽってあるので
もうひとがんばりするのだよ自分(笑)。
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR