昔作ったポッドベリー完成編。

★スクラッチ 1/35 ポッドベリー

1/35 ポッドベリー

そして感動の完成♪
写真は当時の写真があまりにも写り悪かったので
さっき部屋で撮りなおしました。
作り直したとこはないので当時の完成度そのまんま(笑)。
午前3時ごろからボディまわりのディテール入れてんのかな。
んで画像だとわかりにくいんだけど
コクピットハッチあたりのボディ側面を
いい感じに斜めにヤスって形状変更してるのね。
これで実物見たときに「ボディのただのプラ板箱組み感」
がなくなってくれてかっこいく見えてる気がするんだけどなぁ(笑)。
左肩にプラ板で作ったシールドついてるね。
手首はBクラブのいいレジンパーツだったような気がする。
MGパーフェクトガンダム用だったっけか。
んで塗装。
サフ吹いたんだったかなぁ(笑)。
もしかしたら溶きパテ塗ってるだけかもしれない(笑)。
記録も残ってないし記憶もないや(笑)。
んで筆塗りでつや消し黒塗ったんだったかな。
時間ないからでっかい平筆でわーっと
Mrカラーの黒塗った気がする(笑)。
関節とかはガンメタ塗ってるっぽいね。
赤いとこは赤いシートデカールを切り出して貼ってるだけ(笑)。
時間ないからってひどいね(笑)。
まっすぐなとこは定規当てて切ってたけど
胸のなんかの記号っぽいとこはしょうがないから
設定画見てそれっぽく切った(笑)。

1/35 ポッドベリー

後ろ姿。
背中は普段は見えないから手ぇぬきまくりだねぇ(笑)。
バーニアのつけ方ぞんざいすぎるなぁ(笑)。
背中の上の方の丸いバーニアは
ここも時間切れで1/100のディマージュの
バックパックについてるまるいパーツそのまんま(笑)。
なのでウチのディマージュは一生宇宙用で作れない(笑)。
股関節ブロックにばすっと3ミリアルミ棒さして浮かしてんだね。
下の方にはデコパージュの台座があります。

1/35 ポッドベリー

別角度。
全体的に表面がうっすらとグラデーションかかって見えるけど
夜中に缶のつや消しクリアー吹いたから
ちょうどよくかぶってくれてこうなっちゃったのよ(笑)。
ハイライト入ってるように見えるよね(笑)。
右手の人差し指が悲しいね。
ホントは銃も作って持たせてやるつもりだったんだけどね。
ここまでで時間切れだったみたい。
っつーか切り上げたんだなきっと(笑)。
日記確認したら午前5時24分に完成画像投稿してた♪
お店で作業してたのでこの後ウチ帰って
お風呂入ってまた来て作品持って会場行ったらしいです(笑)。
いやぁ元気でいいなぁ当時の自分(笑)。
うらやましいわ。
当時のバカな思い出話はともかく(笑)
この子は今でもかなり気に入ってます。
なのでせっかくだからフルキットにしてやりたいなぁ。
銃も作って背中とか雑なとこも直して。
いつかきちっとフルキットになったら
またちゃんと作ってあげよう。
ともかく当時ここまでがんばって
ポッドベリー作っといてくれた自分に
ホンキでありがとう♪
そして最後まで読んでくれた皆様
どうもありがとうございました♪

★ポッドベリーまとめ

http://takaginobutaka.blog.fc2.com/blog-category-87.html

スポンサーサイト

昔作ったポッドベリー複製編。

★スクラッチ 1/35 ポッドベリー

スクラッチ 1/35 ポッドベリー

楽しい楽しい複製だね♪
まずはシリコンで型とってんだね。
片側取り終わって油ねんど取り除いて
境界面になるとこに銀色塗ってんだね。
上腕、肩、前腕が1回で複製できる型だね。
両面型どりの時はこんなかんじで配置してます。
真ん中へんの注ぎ口から1回まっすぐ下まで降りてって
そっから下の方うからずずずずずっと
パーツの型にレジンが流れてって
この後上の方に彫りこむ逃げ道通って
型にレジンが回りきるようにしてます。
んでレジンがキレイに回りきるように
パーツを配置してやればいいだけなので
肩ブロックみたいにちょっと斜めにしてやったりで
気泡がたまったりとかを防げるようになるので
両面型どりってゆってもたいして難しいもんじゃないです。
多分1回やったら理屈やらコツわかると思います。
ボクもそんな感じ。
ゲートはあとあとの処理を考えて
死角やら接着面やらどうでもいいようなとこにもってっとくと
パーツ整形がラクになります。

スクラッチ 1/35 ポッドベリー

こっちは太もも、ひざ関節、スネパーツの型。
シリコン型両面ともとり終わってるね。
ここらへんになると時間的に切羽詰まってたらしく
画像が少なくて申し訳ないです(笑)。
真ん中のぼっこはねんどにパーツ埋めるときに
5ミリプラ角棒一緒に埋め込んどいてるんですね。
これで注ぎ口ができるんだね。
んであとで注ぎ口をカッターで切り取って
すり鉢状にしてやってレジン注ぎやすくしてるのね。
んでこの注ぎ口のレジンに置き換わった5ミリ角棒は
レジンだから加工しやすくて
あとあと助かるので嬉しいのよ(笑)。

スクラッチ 1/35 ポッドベリー

スネパーツ、タイヤごと抜いててウケルね♪
ポッドベリーは黒1色みたいな子だから
塗装もそんな神経質になんなくていいから
一体でぬいといてやっか♪的なかんじかな(笑)。
デイテールないせいもあるし形も簡単だから
キレイにぬけてるねぇ♪
それでもたしかぬくときには
型に離型剤のシリコンワックス塗ったり
気泡予防のベビーパウダーまぶしたりとか
そうゆう気づかいはしてたはず。
多分。
きっと。

スクラッチ 1/35 ポッドベリー

んで両手両足パーツ全部そろったよ♪
薄肌色のとこが複製したレジンパーツね。
ホントはアタマも胴体も全部のパーツ複製して
レジンキット状態にしておきたかったのね。
後々の自分のために(笑)。
でもこん時は展示会のために作ってて
この画像の時点で展示会当日の夜明け前でなかったべか(笑)。
ミクシィの日記の時間確認したら
午前2時57分の投稿になってたわ。
いやぁぁぁ元気いいなぁ当時の自分♪
つうかお客さんがたもみんなそんなテンションだったもね♪
イヤぁ懐かしい♪
そんな感じでいよいよ感動の完成編(笑)。

昔作ったポッドベリー原型編。

★スクラッチ 1/35 ポッドベリー

1/35 ポッドベリー

自分用ボトムズ記事整理整頓事業でも
かなり脂っこいの出てきたなぁ(笑)。
2006年の9月に作ってたらしい。
古い日記もなくなっちゃってるので
ミクシィの日記たどったけど最初の方消えてた(笑)。
なので残ってる分だけまとめときます。
とりあえず図面引いて(笑)それに合わせて
プラ板工作してってるらしい。
白いとこは全部プラ板。
茶色いとこは木部用エポキシパテ。
太ももは暫定でトータスのキットのやつだね。

1/35 ポッドベリー

前腕の曲面部分は2ミリ幅くらいに
カッターで切り込み軽く入れて
ちょっとぶつ曲げてって局面にして
側面のプラ板で挟んで作ってる。

1/35 ポッドベリー

胴体は確か本体部分と両脇と
背中に分けて作ってたような気がする。
おなかの局面も軽く切り込みいれて曲げてってるね。
アタマもプラ板ですな。

1/35 ポッドベリー

赤い線はプラ板の接着面をマッキーで塗っといたの。
これを目安に後ろから前へ斜めにヤスリかけたのね。

1/35 ポッドベリー

アタマ下から見たらこうなってた(笑)。
元気のいい作り方してるねぇ(笑)。
アタマの中身をプラ板積層して円柱作っといて
それをさらにプラ板で囲んでたのね。
いやいいなぁ当時の自分(笑)。

1/35 ポッドベリー

前腕の側面ついたね。
アタマと同じやり方で斜めの面出してるね。

1/35 ポッドベリー

タイヤとつめついてるね。
タイヤはプラ板の積層で作ってんだね。
ウケルな当時の自分♪
つめのつくとこは彫ってあるね。
ひたすら同じ大きさ、深さに彫った記憶が(笑)。

1/35 ポッドベリー

タイヤは隠れてる部分はカットしてあって
半円形の形にしかなってないのよ。
複製前提だからラクしてるんだね。


1/35 ポッドベリー

横から見たらこんなかんじか。
側面の丸キレイにまるくなってるねぇ。
丸く切り抜いて穴開けたプラ板を貼り重ねてんだね。

1/35 ポッドベリー

太ももとひざ関節もプラ板。
図面はこんなかんじで書いてんだね。
けっこうちゃんとした図面だね♪

1/35 ポッドベリー

いやもうプラ板工作楽しくってしゃぁないんだべな(笑)。
こうゆう波がちょいちょいくるから難儀な人だね(笑)。

1/35 ポッドベリー

ちょっとパーツのチェックしてんのかな。

1/35 ポッドベリー

肩アーマーもプラ板か(笑)。
なんかちょうどいい大きさのスーパーボールを原型にして
1ミリプラ板でヒートプレスして
原型からプラ板外さないでおいて
そのままさらにヒートプレスして
3重にしてやって半球のところで切っといたのね。
それを2個作って接着してしっかり整形して
きちっとした真球を作ったのね。
縦に入ってる黒い線が真球作ったときの接着線だね。
んで肩につく側と上腕のつく側をカットして
ベロを同じスーパーボールでヒートプレスして作って
接着して整形して肩アーマーできあがり♪
内側は肩ブロックに合わせて木パテつめてあるよ。
型どり、複製するから内側も整形してあんだね。
コレおもしいねぇ♪

1/35 ポッドベリー

ひざ関節アーマーついたね。
また白いパーツだね(笑)。

1/35 ポッドベリー

これで主要なパーツはできたみたい。
次は楽しい複製だね♪
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR