レイジングプリンス完成でいっかな(笑)。

★タカラ改造 1/35 レイジングプリンス


1/35 レイジングプリンス

なんかさわってもギリ大丈夫なくらい乾燥したので
エナメルのフラットこげ茶でスミイレして
エナメル溶剤ではみだしたとこふき取るついでに
エッジとか綿棒でぐりぐりやって
下地の黒サフちょこちょこと出さしてやったよ。
銀がシタデルカラーなのでエナメル溶剤でこすると
ちょっとずつ溶けてくれるのね。
なので下地の黒サフ生かして
塗装剥げた状態にしたよ。
銀一色のATだからガンメタハゲチョロできないから
下地出してハゲチョロにしたよ。
ようすみながらフラットこげ茶もちょいちょいたして
塗装剥げ塗装(笑)こんなかんじ。
やぁぁぁ上半身のマッチョ感いいねぇ♪

1/35 レイジングプリンス

斜め後ろ。
マントはもともと着脱できるようにしてたんだけど
なんかすぐはずれてイヤなので
3ミリプラ棒ど真ん中にぶっさして固定したよ(笑)。
どうせ外したら寂しくなるから
固定でいいよね。

1/35 レイジングプリンス

右側から。
肩でっかくていいね。

1/35 レイジングプリンス

右斜め前。
この人はこのほっそいサーベルで
あんなごっつい奴らとよう戦うねぇ(笑)。
サーベル短くしてよかったな。
ちょうどいいね。
結局胴体横のフックは最後までつけるの忘れたまんまだ(笑)。
いっつも写真撮ってから気が付くんだよな。
いいやべつにもう(笑)。
フックのない後期型ってことでいいや(笑)。

1/35 レイジングプリンス

アップ。
銀の地肌感きったなくていいなぁ(笑)。
エアブラシでワーッと吹けば
キレイでかっこいくなっていんだけど
なんかこの子はちょっと鈍い感じにしたかったので
シタデルカラーの銀を固めのナイロン筆で
ネロネロネロネロ塗ってったよ。
望み通りの汚さ加減でよかったよかった(笑)。

目のレンズは曇ったりしたらやだから
フツーの接着剤でつけたよ。
目の色はなんか色つけるのイメージに合わなかったので
クリアーのまんまにしといたよ。
内側の段やらなんやらで
レンズの奥がなんか立体的でいいよねぇ。

んでホントは胸のど真ん中に
かっこいいエンブレムのレリーフがあんだけど
どうやって作ろうか考えててまとまんなかったから
あとでその気になったときにつけるかな(笑)。
最初レーシングカーのデカール探して
プジョーのライオンマークでも貼るべかとか思ったけど
それはあまりにもあんまりなので
そのうちがんばってエンブレム作ろう。
15年くらい前に作った子だったけど
無事復活してくれてよかったよかった♪

しっかしボトムズいっぱい作ってるけど
本編に出てくるAT全然作れないなぁ(笑)。
フツーのレッドショルダーカスタムとか
けっこう欲しいんだけどなぁ。
まぁいっか(笑)。
スポンサーサイト

黒サフ吹いて銀塗ったよ。

★タカラ改造 1/35 レイジングプリンス

1/35 レイジングプリンス

今日は色塗ってたよ。
黒サフ吹いちゃえばもうラクショー♪
黒サフはさいしょっから黒いから
便利で大好き。

1/35 レイジングプリンス

んでシタデルカラーの銀塗ったよ。
ウルトラマンのマスクっぽい感じになるように
筆跡残して塗ってったよ。
まぁイメージの話でホントはそうじゃないんだろうけど(笑)。
まぁいいかんじで銀色になったんでないべか(笑)。
明日までほっといて乾燥さして組み付けだね。
もうちょいもうちょい。

もうちょっとかなレイジングプリンス。

★タカラ改造 1/35 レイジングプリンス

1/35 レイジングプリンス

今日はトサカや股関節や足首の微調節して
久しぶりに2本の足で立たせれたよ。
股関節と足首は1.5ミリくらいのアルミ線でつないだよ。
なんかこんなかんじでいんでない?
黒いサフばっくり吹いて銀塗ってやろう♪
あぁ、胴体横のフック今日もつけ忘れた(笑)。

★ケース;アービン

ボトムズの外伝っぽいやつ。
今風の絵柄だから発表当時は
こうゆうのおっさんがたはなじめないだろうからねぇ。
とか思って見てなかったんだけど
見たっけ非常に楽しく見れちゃった♪
エグイ形のATに飢えてるせいじゃないぞ♪
なんマラATの動きいいじゃんか♪
デザインかっこいいじゃんか♪
こりゃええ♪
キャラも塩山紀生さんの絵柄じゃなかったけど
ヘンにアレな感じもなく全然大丈夫だった♪
きっとガンダムエイジやダブルオーで
オールオッケーになってたんだな。
おもしろけりゃ絵柄はだいたいクリアになるね。
主役のにいちゃんもかっこいいし
少し気の毒なところもよかった(笑)。
つうか主役のATかっこいいやんか!!
スコープドッグとはかなり形ちがうから
自作となったら大ごとだけどアレはかっこいい。
ドッグ・ザ・ダーク超イカス♪
ケース;アービンおもしいぞ♪

http://www.votoms.net/ci/

顔ちょっとなおした。

★タカラ改造 1/35 レイジングプリンス

1/35 レイジングプリンス

今日は顔ちょっと手直ししてたよ。
昨日の段階で多少のゆがみはべつにいっか。
とか思ってたんだけどなんか今日は許せなくて(笑)。
つっても大して精度上がってるわけでもないけどね♪
センター出して左右対称出してオッケーになったつもり(笑)。
んでついでにおでこのリベットもちょっと小さいのにしたよ。
やっぱ昨日の状態だとリベットでっかくて
おでこなんかうるさかったもな(笑)。
んでよくみたら目じりのアタリにももう一個あったので追加。
カメラのパーツはなんかいいのないべかと思ったら
マスターグレードのザクマシンガンだかの
スコープの透明パーツがちょうどよかった♪
かぽってハマってくれるので色塗ってから接着してやるかな。
あと写真はないけど手首も作り直したよ。
剣もヤスリかけて整形してやったよ。
今日はそんなかんじぃ。

狂乱の貴公子ですって。

★タカラ改造 1/35 レイジングプリンス

ここんとこずーっとスコープドッグばっか作ってて
しかもメロウリンクのちょっとエグいのばっかだったので
今日はちょっと軽めのにしよう♪
と思ったんだけどね(笑)。
結局こないだ発掘してバラバラになった
レイジングプリンスいじってたよ。
全体的にペーパーかけて表面ちょっと整えて
たりないディテール足したり
リベット打ったりしてたよ。

1/35 レイジングプリンス

アタマ。
スコープドッグのアタマのドームの首んとこに
1ミリプラ板2枚ほど貼ってかさあげしてるっぽい。
バイザーは今では考えられないけど
こん時はポリパテ使って作ってんだね。
まだポリパテキライになる前だったんだなぁ(笑)。
なので気泡だらけでまいった。
シタデルの水性パテすり込んで整形してやったよ。
水性パテだと気泡埋めるの超楽だよ。
んでテキトーなバーニアで目をつけなおしたよ。

1/35 レイジングプリンス

ボディ。
プラ板の貼り合わせで作ったんだよな。
腰はスコープドッグの腰かな。
んでプラ板貼り足して大きさ調整したハズ。
おけつアーマーは1ミリプラ板2枚重ねかな。
胸の正面の左側にへこみディテールあんだけど
たぶんここの厚さって1ミリあるかないかだと思うのね。
なので掘ったり開口したりして
段落ちディテール彫るのめんどくさそうだったので
スジ彫りでやめちゃったぁ♪
あはははは。
今気づいたけど胸の出っ張りの左右に
フックつけるの忘れてたか。
それくらいはあとでつけてやるか(笑)。

1/35 レイジングプリンス

うで。
肩アーマーはストライクドッグのだね。
木パテでリブ作っててエライなぁ(笑)。
肩ブロックもストライクドッグだね。
上腕はスコープドッグの短くして使ってるね。
ひじの後はめ加工はこん時からやってんだね。
ありがとうねぇ当時の自分(笑)。
前腕はスコープドッグのそのまんまだね。
手首はこないだからちょいちょい使ってる
レジンで複製しておいた手首だね。
いやぁほんっと重宝してるねぇ♪

1/35 レイジングプリンス

足。
太ももはスナッピングタートルのかな。
成型色的に(笑)。
ひざ関節は木パテで作り起こしてあったよ。
スネと足首はプラ板と木パテで原型作って
レジンで複製したので作ってるね。
つま先の形状ちょっと違うんだけど
まぁいっか(笑)。

1/35 レイジングプリンス

マントみたいな背中の増加装甲(?)と
腰アーマーもプラ板。
直線的なもんだから切り出して整形しただけだね(笑)。

こんなかんじでちゃらっと下準備できたことにしたよ(笑)。
サフ吹いて決定的なあれこれに気が付かなかったら
そのまんま塗装してやろう(笑)。
ボトムズはちょっと雑なくらいがちょうどいいよね(笑)。
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR