ちょこっとクレバーキャメル(笑)。

★プラ板箱組みすんだよ♪

ここんとこボトムズ関係の記事アップしてて
そういえば前に何人かのお客さんに
どうやってプラ板の箱組みしてるんっすか?
って聞かれたことあったんですわ。
んでその都度ビートルやらホイールドッグやらで
こうこうこうしてですねって説明さしてもらってたんですけど
もう形になってるもんで説明するので
よくわかりにくいこともあるらしかったんですわ。
なのでちょうど久々にプラ板組みたくなってたので(笑)
ちょっとクド目に(笑)日記書いてみようかしらと。

クレバーキャメル

とりあえずいつものように目安になる図面(笑)。
今回も作りやすい1/35の実寸で書いたよ。
まず水平線をじゃーってひいといて
設定身長を35で割って実寸分の111ミリに記しつけといて
ホビージャパン別冊ブルーナイトの設定画を見ながら
こんくらいのバランスがかっこいいかな?とか
この辺こんなんなってんだべか?とか思いながら
それっぽく書いといたよ(笑)。
クレバーキャメルも後ろの設定画ないんだよね?
なのであとはカン(笑)。
別冊のⅡには作例が載ってたので
それを参考にしています。
参考にしたうえで楽なラインにしてある(笑)。

クレバーキャメル

まずは基準になるボディの側面の切り出し。
図面に1ミリプラ板を重ねて持って
蛍光灯に近づけてシャーペンであたりをとる(笑)。
なんとなく取れればいいかってかんじ(笑)。

クレバーキャメル

んで定規を当ててシャーペンで清書して(笑)
大体こんなもんかなって感じになったら切り出す(笑)。

クレバーキャメル

ちゃんと直線の出てるちゃんとした定規を当てて
カッターで軽く2・3回なぞってやって
切り込みいれてパキパキ割ってく。
カッターで最後まで切断しなくても大丈夫。
ちなみにボクの使ってる定規は
100均で買ったスチール定規。

クレバーキャメル

奇跡的に一発でそこそこいいあんばいになった(笑)。
気に食わんかったらヤスリかけて微調整したり
もっかい切り出してやればいいだけのはなし。
おなかの下のぐえってなってるとこは
ちょっと深めに切り込みいれといたら
キレイに割れると思うのよ。

クレバーキャメル

1枚切り出せたらもう1枚切り出す。
プラ板に舜着で点づけの仮接着しておく。


クレバーキャメル

んで最初に切ったプラ板をガイドに
もう片方のプラ板を切り出してく。
1枚目の時はスチール定規がガイドだったから
安心して切れたけど
2枚目のガイドは切り出したプラ板なので
油断してるとせっかく切り出したプラ板まで
切っちゃったりするので
少し慎重めに切るといいかも。
あちゃーってなっても微調整したり
もっかい切り出せばいいんだけどね。

クレバーキャメル

奇跡的にうまいこと切れた♪
いぇい♪

クレバーキャメル

切り出したまんまだと
切断面が斜めってたりするので
直角にキレイにヤスリかけておく。
そしたらこの後の組み付けがラク。
直角にキチンとヤスリをかけるコツは
自分の手が万力だと思い込んで
しっかり持って丁寧にヤスリがけする(笑)。
ボクはパーツをしっかり手に持って
きっちり平らな作業台に180番のペーパーおいて
水をつけながら直角をキープしながら
なるべく丁寧にヤスリがけする。
ていねいにやってるんだという
気持ちが大事な気がする(笑)。
プラモデルはしょせん技術ではなく
根性論だと思う(笑)。

クレバーキャメル

全切断面の処理が終わったら
仮止めしてある2枚を剥がしてやる。
瞬着ちょこっとの点づけなので
カッターの刃を入れればパキッて割れる。
うまくいってれば同じ形のプラ板が
2枚できあがってて嬉しくなる(笑)。

クレバーキャメル

んでクレバーキャメルの胴体側面は
前のほうでちょっとテーパーがついてるので
ここいらへんで角度をつけたいのよ。

クレバーキャメル

シャーペンのアタリどおりカッターで切り込みいれて
くにゅっと折るんだけど
分割するまでしっかり割らないで
つながったままにしておく。

クレバーキャメル

んで指で挟んで持ってみて
いいかんじの胴体幅ってどんくらい?
っていろいろ考える(笑)。
アタマの幅やらなんやら
スコープドッグのキットがあるなら
ソレ参考にするとかして
できあがったときかっこいくなるであろう幅を
自分の好みで導き出す(笑)。
まぁあとででかすぎたと思えば
真ん中でぶった切ってつめればいいし
細かったら両脇にプラば貼り足せば済むので
あんまし悩まなくて大丈夫。
多分(笑)。

クレバーキャメル

そんなかんじでとりあえず3センチにしてみる。
3センチ幅にプラ板を切り出しておいて
ABCの面にそれぞれ合わせて貼ってった。

クレバーキャメル

まず背中になるBの面。
高さは2センチくらいだったので
3センチ幅のプラ板を2センチの長さに切って
直角になるように貼ってく。
3センチ幅のプラ板がちょうど直角出てるので
それを当てて直角確認しながら
瞬着で固定してやった。

クレバーキャメル

んで反対側も。

クレバーキャメル

んでCの面。
ここはもうはかるのめんどくさかったので(笑)
ダイレクトに接着していらないところ切り取った(笑)。

クレバーキャメル

補強のために3ミリ3角プラ棒を接着。
これで安心してガシガシヤスリがけできる。
コクピットも作りこみたい人は
こんなおおざっぱにやるわけにはいかんので
大変だなぁと思う。

クレバーキャメル

んでおなかの張り出しの部分の
下の形にプラ板切り出して接着。
プラ板あてがっといて
シャーペンでアタリとっといて
大体こんなもんかって感じで
左右対称に清書してきちっと切り出す。
この台形の左右の角度が
ボディ側面のテーパーの角度になるので
ここもかっこいく見える角度を想像しながら
こんなもんかなぁってかんじで決める(笑)。

クレバーキャメル

おなかの下のプラ板きちっと貼って
ボディ側面の角度が決まっちまえばこっちんもん。
あとは開いてるとこばしばしプラ板貼って
よけいなとこ切り落としてってやる。

クレバーキャメル

んですべての面にプラ板貼り終わったら
すべての面にヤスリかけて整形する。
また180番のペーパーあてて
ガシガシ削ってってやる。
この段階ではなるべくエッジ出すようにヤスリかけてる。
そんなかんじでいいあんばいになったら
図面と見比べてみる。
奇跡的にちょうどいい大きさにできてて感動。
こんなかんじでほかの部分も作ってけば
いつかきっとかっこいいクレバーキャメルが
完成してくれるはず。
それはまだまだ先のお話しぃぃぃ(笑)。

こんなもんですよボクのプラ板箱組みって。
質問してくれたお客さん方伝わったかしら。
伝わってたらいいんだけどなぁ。
伝わんなかったら今度どっかで
実際にやって見せますね。

一番心配なのがアレだね。
こいつこんな作り方してんのか。
プッ
って思われるのが一番はずかしい(笑)。
もしそう思う人がいても
絶対内緒にしておいてね。
傷つくから(笑)。

長々くどくど失礼いたしました。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:HOBBY SPACE JUN
札幌市清田区にあった模型店 HOBBY SPACE JUN の店主です。現在移転準備中で田舎の実家で仮営業しております。通販・手渡しでの販売対応をさせていただいておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

◇メールアドレス

x5d5wrあっとまーくbma.biglobe.ne.jp

※あっとまーくを@に打ち直して送信してください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR